2015年09月20日

チェロアンサンブル・ユイットコンサートin富良野

今年も富良野に8本のチェロがやってきます!

お子様はご遠慮くださいというコンサートも多い中、ぜひ子どもたちに本物の聞いてもらいたいという素敵な企画です。
午後の部は無料託児もあり大人時間も楽しめます。
音楽の専門知識はないですがとにかく聞いていて、感動しました!
是非皆さんにも聞いてほしいです!
すぎやま珈琲でもチケット販売しております。

◆チェロアンサンブルユイット@富良野演劇工場◆
 img044.jpg

img045 - コピー.jpg

昨年大好評だった8人のチェリストによる演奏会。
クラッシクだけでなくロック、ポップス、懐かしのアニメソングなど幅広いレパートリーで思わず体がリズムをとりたくなるかっこいい演奏です♪
8本のチェロの迫力とそれぞれ別の楽器のような音色、聴いていて鳥肌が立ちました!

午前の部は小さいお子様と一緒に聴けるファミリーコンサートです。
しかも、小学生以下は無料です!
演奏者の皆さんの「子供たちに本物の音を聞かせたい!」という太鼓判付ですので、多少の泣き声も遠慮せずお子様と楽しみに来てください!
もちろん、大人の方の参加も!


午後は午前とは違う楽曲をセレクトしたスペシャルコンサートです(小学生以上限定)
無料の託児もありますので、時にはパパもママもじっくり生演奏に浸ってみてはいかがですか?


縁あって、一昨年の日高町公演で20年以上会っていなかった中学時代の同級生、二葉ちゃんと再会しました。
あのふうちゃんが素晴らしいチェリストとなって活躍していて感動!

ふうちゃんが子供の時に使っていたチェロをひかせて(触らせて^_^;)もらう娘。
P1040599.JPG

008のクオリティー高い演奏と皆さんの人柄にすっかりファンになりました。
今年も応援してますよ〜!
 


主催のふらの演劇工房さん、ありがとうございます!!!

以下、詳細です。



●チェロアンサンブルユイットin富良野
■日時 2015年9月23日(水・祝)
・ファミリーコンサート-子どもたちに本物の音を!-
 11時開演(10時30分開場)/全席自由
 一般1,000円、演劇工房会員・高校生以下500円
 小学生以下無料/0歳のお子様からお楽しみいただけます

・スペシャルコンサート-様々なジャンルの名曲を!-
 16時開演(15時30分開場)/全席自由
 一般2,000円、演劇工房会員1,500円、
 高校生以下1,000円/未就学児のご入場はご遠慮ください

※ファミリー・スペシャル共通チケット 一般2,500円/高校生以下1,000円
※当日料金は上記のすべての料金に500円増

■無料託児 公演3日前まで要予約※スペシャルコンサートのみ
■無料送迎バス 公演前日まで要予約
 開演1時間前 富良野駅前(ナチュラクスホテル前)出発
 〜文化会館〜北の峰基線経由〜演劇工場
■ご予約・お問合せ 富良野演劇工場0167-39-03330167-39-0333
 (当日精算による電話予約承ります)
■主催 NPO法人 ふらの演劇工房
■協力 富良野市教育委員会
■チケット取扱い 富良野演劇工場、富良野文化会館、
 しのはら洋装店、すぎやま珈琲

posted by すぎやま珈琲 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月18日

アーサービナード&おしどりマコケン講演会

関東地方の台風や地震の影響で無事到着できるか心配でしたが、先日、アーサーさんとマコケンさんの講演会を無事開催いたしました。

9.12チラシ.jpg
遠方からもたくさんご参加いただき、皆様ありがとうございました。
軽快なトークと質疑応答も交え、予定の2時間を大幅に超える3時間となりました。
P1060056.JPG
マコケンさんの深刻な話を笑いで語る姿はさすが芸人さんだな〜と感心しました。会場から度々笑いがでていました。
また、アーサーさんの言葉を見る目がとても光っていました。

公演前の昼食風景

P1060050.JPG
ケンちゃんの芸のひとつ、針金アート
雪乃にお散歩ワンワンを作ってくれました。カワイイ!
P1060067.JPG


福島原発の現状、私たちの知らないことばかりです!
東電の記者会見に通い詰めて、疑問を流さずに突っ込んで引き出すマコちゃんがすごい!ケンちゃんの合いの手も絶妙!
難しい話を面白おかしく飽きさせない、さすが芸人さんでした。
ご参加の方が貴重な動画をアップしてくださいましたので、ちょっと長いですがぜひ観てみてください!
https://www.youtube.com/playlist?list=PLziwOUcjKjyCZSjo_dmck998Jv5sJnMDX


 

お手伝いに来ていただいた皆様もありがとうございました。
カンパ箱に講演料を寄付していただいた方々にも感謝いたします。
託児では15名のお子様をお預かりし、若いお父さんお母さんにもご参加いただけたことも嬉しかったです。


アーサーさんになぜか名札を作る娘
P1060046.JPG
後日、みなさまからのアンケートもご紹介したいと思います。

マコケンさんが視察してきたドイツのように、市民がもっと知りたがりのおこりんぼうになること、まずは自分の半径5m内を変えていくことという言葉が印象に残りました。
今、国会前で、各地の街頭で、若者からお年寄りまでたくさんの市民が安保法案に抗議の足を運んでいます。
できることならデモに参加したい!
こんなにたくさんの国民の意見を無視するな!勝手に決めるな!
と、この場を借りてと叫んでいます。


posted by すぎやま珈琲 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | チャランケの会

2015年09月01日

新しい家族

ご報告が遅れましたが、7月12日(日)新しい家族が増えました!
3746gで生まれた大きな元気な女の子、名前は『あおば』です。
11036298_907269896011059_3177813396448407094_n.jpg
姉妹そっくりです!生後間もない上:雪乃 下:あおば
yukino.JPG

10254033_907269899344392_2384397428983157708_n.jpg

11695815_907269906011058_5488624659307750214_n.jpg


ちょうどお店の連休定休日に生まれてきた親孝行な子です♪

 新しい家族とともにこれからもよろしくお願いいたします。

P1060035.JPG

posted by すぎやま珈琲 at 12:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月31日

チャランケの会 企画 講演会

8月最終日、夏休みも終わり、国内外からの旅行客はぐっと減ったと思われます。
9月はシルバーウィークも控えていますが、これまでに比べてイベントも少なくなり、秋へと向かっていきます。

そんな中、、、

9月12日(土)13時〜15時 富良野市文化会館にて
吉本漫才コンビおしどりマコケンと日本語を愛する詩人アーサー・ビナードによる、おもしろおかしいけれど、まじめな話
 「フクシマ、原発、そして今…ほんとうのことをざっくばらんにお話します」



9.12チラシ.jpg


 日時:2015.9.12(土)13:00〜15:00(受付12時半〜)
 場所:富良野市文化会館 中会議室 富良野市弥生町1番2号(市役所向い)
 前売券1000円 当日券1200円  (高校生以下 無料)
 託児有・無料(9/10までに要予約)
 予約・問い合わせ ふらのチャランケの会
メール:charanke.furano@gmail.com
青木 090-7061-9120
すぎやま珈琲 0167-23-5277

言葉と社会を深く見つめる詩人アーサーさんと原発事故後から徹底した取材を続ける吉本芸人おしどりマコ・ケンさん。
 私たちが本当に知りたい原発・放射能のこと、福島の現実を一緒に聞いてみましょう。
posted by すぎやま珈琲 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | チャランケの会

2015年08月29日

新刊でました

最近、知り合いの方達の翻訳で刊行された本です。

スイス南部のマッターホルンが初登頂されて今年で150年。
それを記念して山小屋のご主人兼、山岳ガイドの筆者が作成した日誌風の文章です。

マッターホルンのみならず、登山が好きな方にも興味深い話が満載です!
3200mでの過酷ながらも何物にも替えがたい貴重な経験ができる山小屋ライフとは、、
朝焼け、夕焼けなどこの世のものとは思えない景観を与えてくれると同時に、自然が牙をむくとき人間はあまりにも無力であり、、、

R0016385.JPG
東京新聞出版より発売中です!


お店にもあるのでチラ見したい方はお気軽にどうぞ!!

できれば買ってあげてください(笑)



posted by すぎやま珈琲 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月25日

収穫期

さすがに暑い日が少なくなってきました。
朝晩の冷え込みは北国らしくなり、秋の気配を感じさせます。
へそ祭り、花火大会、富良野神社祭、、と続き、8月が終わるころにはイベントもおわり
寂しい感じもします。


最近の畑

P1060030.JPG

トンボを捕まえました。
秋の感じがしますかね。

雑草がすごすぎて畑の写真はカットしまして収穫したモノたちを、、、

P1060024.JPGP1060032.JPG

P1060033.JPG

ミニトマトたちや、ジャガイモ(初収穫です!)キタアカリ
ほかにもきゅうりやズッキーニもあります。

収穫したにんにくを加工して一部冷凍保存します。
昨年はにんにく買わずにすみました!ありがたやありがたや。

お店の食事メニューにじゃんじゃんつかっていきますよ〜。

まだ少し早い収穫の秋でした。




posted by すぎやま珈琲 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月22日

チソ

この夏も始めました。赤チソ梅スカッシュ

P1060009.JPG

今年は日高町のお友達さま邸の自家菜園で収穫させていただきました。
声をかけていただきありがとうございました!!

早速仕込みます。

P1050997.JPG
毎年、ほっといてもこんなにできてしまうとのこと。羨ましい、、、、

葉を切り分け洗い、乾かして、炊いて、、、

P1050999.JPG

今年はこんな位出来ました!

手前の梅シロップと一緒に炭酸で割って出来上がります。

梅も無農薬、紀州産で、シソも完全無農薬栽培です。
しその抗酸化作用、梅の整腸作用で夏バテの体に効きます。


数あるメニューの中でも手間暇がかなりかかっています。

これで残暑を乗りきりましょう。


posted by すぎやま珈琲 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月04日

盛夏

ここしばらく、あづい富良野です.。
気温は例年通りといっていいのでしょうが
湿度がなかなかで、本州の梅雨と変わらないのではと思います。

しかしながら時々雨もまじり畑にはよい日が続きます。
最近収穫できているものはズッキーニ、きゅうり、ミニトマト、などなど。


そんななか「にんにく」を収穫しました!
にんにくを天日干ししているの図
P1050858.JPG
まずまず収量です。ありがとうございます。


そのほか
夏の思い出、、、
P1050830.JPGP1050842.JPGP1050895.JPGP1050903.JPGP1050828.JPG


8月1日、AKOちゃんのカミしばいトーク開催
P1050911.JPG
仙人さまのようないでたちですがお話が始まるとあっという間の3時間でした。
話題は遺伝子組み換えや北朝鮮問題などなど多岐にわたりました。
なにがが良くて、なにが悪いという決めつけではなく、考えるきっかけを提供してもらえた良い時間となりました。
普段なかなか口にできないおもいのある人たちにとっても一助になった集いだったのではないでしょうか。
9月1日は札幌の「みんたる」でお話会開催される模様です。


posted by すぎやま珈琲 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月29日

ブルーベリーの

ジメジメの暑さが続くふらのです。

今年もブルーベリーの美味しい季節がやってきました。

P1050878.JPG
「ふらの産ブルーベリーのクリームチーズタルト」

山部地区の星野果樹園のフレッシュなブルーベリーと道産クリームチーズとの相性が抜群です!

8月中ごろまでの限定商品です!!!!


さて、、、
ちょっとしたイベントのご案内です。

「AKOちゃん カミしばい&お話会」
AKOchan.jpg

8月1日(土)15時〜 

参加費:無料 お話を聞いてみてお気持ちで。。。

22年間ママチャリで日本中を旅する愛の紙芝居人AKOちゃん。...



 見た目インパクトありますが穏やかでとても素敵な人。
自らの経験を素に笑いを交えたお話は心にすっと入ってきました。


AKOちゃんとは?
自転車で日本中を旅して22年。半農半旅の生活をしながら菜食・原発反対・憲法9条・戦争など社会問題を題材に、かみしばいをしながら日本中を回っています。

どんな話ができるの?


50種類の社会問題。ワクチン・教育・食・貧困・ベジタリアン・衣類・原発・戦争などなど・・・

311後、芋づる式にいろんなことに気づかされてきましたが、AKOちゃんは20年前からその気づきに対して、何かを実践していて感心しました。
小さなことでも実践してみようと考えさせられました。

興味のある方、ぜひAKOちゃんのお話聞きに来てください!
18時まではお店にいらっしゃいますよ〜

posted by すぎやま珈琲 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月08日

新 食 メニュー

7月にはいり初の書き込みです。

今朝の気温、、、、ヒトケタです。
なかなか暑い日がやってきません。
夏らしさも感じられた暑い日がいくつかはありましたが乱高下してますね。
野菜の生育にもかかわってくるので少々心配です。

さて、新メニュー始めました。

和風ハンバーグ丼 です。
P1050670.JPG

かみふらのポークと挽き肉と道産大豆のとうふを混ぜたハンバーグ(ヘルシー)を
ご飯にのせ、
昆布とかつおでとった和風だしを利かせた
まいたけ入りソースでからめました。
甘辛ソースでごはんもすすみます!


 
先日旭川市郊外の「北の嵐山」エリアへ散策に行ってきました。
陶芸の店が多く点在し、芸術の香りが漂いそして別荘地のような静けさが心地の良い場所でした。

詳細は下記ページで、、、

旭川市と鷹栖町にまたがる嵐山公園が隣接しており公園内にある
「北邦野草園」をたずねました。

さまざまな野草、苔むした庭園、原生林の中を散策していると癒されます。

P1050647.JPG
*ヘビイチゴ
P1050656.JPG
*エゾアジサイ
P1050661.JPG
*様々なかたつむりをたくさん見かけました。

その一角にアイヌの家が再現されていました。
P1050648.JPG


出入口から納室を通り母屋のスペースへ。
中に入ると焼けた炭のにおいが充満していました。
イベントや実験ですでに何度も実際に利用したのでしょう。
内壁に染みついているかもしれません。
勝手に当時を偲んでしまいます。
真ん中に囲炉裏があり、その先には神窓が。
囲炉裏の上には天棚が組まれ、燻製などつくっていたのでしょう。

もちろん土間はがらんとしていました。
アイヌの人たちがここで生活をしているのを出来るだけ想像してみたが、なかなか現実味が帯びない。

芦、茅、木の皮、笹竹などで作られた壁は20cmほどの厚みがありましたが、これで寒さをしのげるのか?

厳しい冬の生活ぶりは想像を絶します。

神様を崇め、足るを知る狩猟や農耕で生活し争いごとを決して好まなかったアイヌの人々。

今の世の中、改めてアイヌの智慧を見直すのも大事なのではないでしょうか。




posted by すぎやま珈琲 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記