2016年08月03日

ブルベリータルト

P1050878.JPG
今年も始まりました!!
「富良野ブルーベリーのクリームチーズタルト」

山部地区の星野果樹園さんのブルーベリーを使い
甘酸っぱいクリームチーズのタルトに仕上げてます。

季節を感じる8月中の期間限定商品です。

お見逃しなく!!
posted by すぎやま珈琲 at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月23日

アイスコーヒーの作り方

こんにちは。


さすがに暑い日が続いている最近の富良野ですが

今年は寒かった日が多いということで農作物の生育に影響が出ています。

いくつかの品目は市場価格が値上がりする傾向にあるようです。

それにしても野菜のおいしい季節になってきました。

我が家の畑はまだピーマン、しそ、くらいしか収穫できていませんが、トマト、キュウリがもうすぐです。

楽しみです。


 P1070404.JPG

アイスコーヒーのおいしい季節ということでアイスコーヒーの作り方を作成しました。

A4サイズのプリント1枚です。お見苦しい手書きですがわかりやすいものができたと思います。

店頭に置いてあるのでご自由にお持ちください。


 P1070406.JPG

ベジスープカレー

今シーズンも始めました。

肉は使ってませんが、目玉焼きのトッピングがついてます。

地場産野菜いっぱい使ってます。使用する野菜は毎回少し変わります。


いいね手(グー)

posted by すぎやま珈琲 at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月18日

「ザ・思いやり」自主上映会


こんにちは!
短い夏も暑さ本番となった富良野です。
 
今回はチヤランケの会のドキュメンタリー映画『ザ・思いやり』上映会のお知らせです。

在日米軍基地に対する「思いやり予算」というものをご存知でしょうか?
安保条約などでは一切義務付けられていない予算で、米軍基地従業員給与や水道光熱費、訓練移転費用などが私たち日本人の血税から毎年7000億円規模で支払われています。
え、そんなところまで私たちの税金が使われているの!?と米軍への至れり尽くせりぶりが露呈されていて、特に震災後いまだ仮設住宅に暮らす人たちと米軍兵との暮らしぶりのギャップが印象的でした。
そんな無法な思いやりを米国人リラン・バクレー監督の視点でシャープに切り取り、コミカルに描くドキュメンタリー映画です。

先日、沖縄の女性暴行殺害事件に抗議する「沖縄県民大会」で

「今回の事件の第二の加害者は日本政府であり、本土に住む日本国民あなた方です」

とスピーチする学生の言葉にドキリとさせられました。

沖縄基地問題に関しての沖縄県民との温度差。

今回の映画はそんな沖縄へのかかわり方を改めさせられる内容だと思います。
終戦記念日を前にぜひ多くの方に見ていただきたい映画です。


日 時:8月7日(日) 12:30開場、1300上映開始(上映時間88分)...
料 金:前売り 500円、 当日券 800円、高校生以下無料 

託児あり(100円)3日前までに要予約

場 所:富良野市女性センター (富良野市若松町17−1)

【予約、問い合わせ】charanke.furano@gmail.com

すぎやま珈琲0167-23-527718:00まで)、青木090-7061-9120(18:30以降)

【主催】ふらのチヤランケの会

「ザ・思いやり」Webサイト
https://zaomoiyari.com/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=-IaAo3uvHbE

posted by すぎやま珈琲 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | チャランケの会

2016年07月03日

畑など

しばらくぶりの更新となってしまいました。

今年も恥ずかしながら畑やってます。
最近はにんにくの芽とイチゴをゲット!!
P1070277.JPG
例年どおりタマネギやジャガイモ、トマト、きゅうり、なす。
それから雑穀類もチャレンジします。P1070280.JPG
P1070274.JPG

イチゴ、今年は豊作です。
鳥に食べられてしまったものもあるけど、それを凌ぐ勢い!
現在イチゴのタルトで提供中!!
P1070286.JPG

最後に新メニューというかマイナーチェンジです。
P1070293.JPG
ナポリタン。
富良野産有機トマト(シシリアンルージュ)でソースを作って仕上げました。
ザ・ナポリタンから少し、かけ離れますがトマトの甘味も存分に味わえます。
野菜のみのベジタリアン仕様のスパゲッティです。
手(グー)
いいね


posted by すぎやま珈琲 at 02:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月23日

コーヒー淹れ方教室 開催しました

本日臨時営業でした。
午前中には「子供たちのために何ができるか考える集い」主催の淹れ方教室を開催しました。
お宿を経営されてらっしゃる方々や農家さんなどバラエティに富んだお客様でした。
R0016815.JPG
淹れ方講習、テキストを見ながら机上講習、、、

R0016820.JPG
実技です、、、皆様経験者がほとんどのようで、お上手でした!
しかしながら使用するドリッパーの形状や、若干のお湯の注ぎ方の違いで
少し味わいも異なり、ハンドドリップの奥深さを改めた時間となりました。

ポイントは淹れ方に「正解」は無く、自分流の淹れ方を見つけてもらうこと、です。
今回の経験が一助になっていれば幸いです。


通常淹れ方教室は毎月第2土曜日朝に(要予約で)開催しておりますがそれ以外の日時でも随時開催しております。
お客様とこちら側の都合が合えばできるだけ多く開催したいと思います。一名からでもOKです。
お気軽にご相談ください!

R0016822.JPG
ふらの産イチゴのタルト

posted by すぎやま珈琲 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月17日

珈琲淹れ方教室 イベント開催


【子どもたちの為に何が出来るかを考える集い@富良野】

の主催で淹れ方教室のイベントを開催します。

23日はお休み返上で営業というかたちです。
イベント終了後は通常営業しております。

以下引用


自宅でも、美味しい珈琲を飲みたいな。
家事の合間に、ちょっとホッコリできる時間が欲しいな。

お母さんも、お父さんも、慌ただしい春を過ぎて疲れも出てくる頃かと思います。
子どもたちの為に頑張る事も大事だけれど、そんな自分を労わる事も忘れないようにしたいものです。

今回は、自家焙煎の珈琲でも定評のある、すぎやま珈琲さんに美味しいコーヒーの淹れ方を教えて頂ける事になりました♪
珈琲について、もうちょっと理解を深めたい方。もうちょっと美味しい淹れ方を知りたい方、意外と知らなかったことが!!なんてことも楽しめる時間になりそうです。

※日時:2016年5月23日(月曜日)
    10:00〜11:30
...
5人づつ。2つのグループに分かれて丁寧に教えて頂けます。前半のグループになるか、後半のグループになるかは、当日までのおたのしみで♪

※場所:すぎやま珈琲店
〒076-0025
 北海道富良野市日の出町12-1

お車でお越しの皆様は、駐車場の場所について、お問い合わせを下さいますようお願いいたします。ご案内をさせて頂きます。

※持ち物:
ご自宅で普段使っている珈琲のドリッパーとサーバー。

お気に入りのカップ等もある方は是非に^^。ご自身の道具での美味しい淹れ方を教えてくださいます。

※定員
5名で2グループまで。
合計で10名様まで参加可能です。

※参加費
教材費・テキスト代を合わせて
会員のかた:お一人当たり 700円
会員外のかた:お一人当たり 800円
当日、入会された方は700円でご参加いただけます。

※お問い合わせ・申し込み
【子どもたちの為に何が出来るかを考える集い@富良野】
〒076-0025 富良野市日の出町5−2
『Cafe & Restaurant すぷらうと』内

10:00〜20:00まで
番号(Fax兼用)0167-56-71250167-56-7125

メールは24時間受け付けています
Mail: move4allkids@gmail.com

posted by すぎやま珈琲 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月13日

GWの

しばしお休みいただいて、静岡と石川へ帰省してきました。
10日より6周年謝恩セール開催中です!
コーヒー豆 20%オフ! 21日までです。
メールでもお気軽にお問い合わせください。
遠方への配送も承っております。


 
旅の思い出、、
P1060719.JPG

P1060734.JPG

P1060756.JPG

P1060835.JPG



P1060776.JPG

P1060868.JPG

P1060982.JPG

P1060993.JPG

P1060995.JPG

 
いつもありがとうございます。
6年目のすぎやま珈琲もどうぞよろしくお願いいたします。


posted by すぎやま珈琲 at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月21日

お休みのお知らせと「セールやります」

すっかり春らしくなってきた富良野です。
娘と歩いて幼稚園へ行きました。庭先に少なからず花が咲いていて春らしさを感じました。
川の水は雪解け水でかなり増量中です。ゴムボートでの川下り「ラフティング」のトレーニングがもうすぐ始まるそうです。
まだ冷えるでしょうね〜。

この時期は観光客の数もぐっと減り、静かなどこにでもある田舎町です。

そして世間ではもうすぐゴールデンウィークということで楽しみにしている方々も多かろうと思います。

、、、が!
すみません、4月29日から5月9日までお休みさせていただくことにしました。

おかげさまで、すぎやま珈琲は5月で6周年目を迎えます。
5月10日再開よりコーヒー豆の謝恩セールを例年通り開催いたします。
下記のようになりますのでご利用ください。

在庫にも限りがありますし、売れ行き次第では店頭で準備中ということにもなりえますので、事前にご予約いただいたほうがよろしいかと思います。電話でもメールでも受け付けております。

いつもありがとうございます。
どうぞよろしくおねがいします。


すぎやま珈琲 6周年 謝恩セール
セール期間5/10 〜 5/21まで
*期間中はスタンプカードや他のサービス券は利用できませんのでご了承ください。

オリジナルブレンドコーヒー

4種類の豆をブレンドして何杯でもおいしく飲めます

500円 ⇒ 400円

フレンチロースト ブレンド

アイスコーヒーやカフェオレ、そのままでも

500円 ⇒ 400円

マンデリン リントン G−1

力強い苦味の中にも果実の芳醇な香り

560円 ⇒ 450円

ブラジル サントス No2 S−18             
味わい深い苦味を中心にバランスの取れた味

540円 ⇒ 430円

コロンビア スプレモ                         

柔らかな苦味とほんのりとした甘みの調和

540円 ⇒ 430円

グアテマラ アンティグア SHB              
ほどよい爽やかな酸味とまろやかなコク

540円 ⇒ 430円

モカ イルガチャフェ                       

豊かな風味とキレのある酸味でよい後味

630円 ⇒ 510円

タンザニア キリマンジャロ AA             
淡い苦味の中にとけこむすっきりとした酸味

540円 ⇒ 430円

ブラジル ショコラ                    

キリリとした苦味の中にカカオのような香りが漂う

600円 ⇒ 480円

パプアニューギニア パラダイスプレミアム(無農薬栽培)        

しっかりした苦味にフローラルな香りと甘味が混在

700円 ⇒ 560円

モカ マタリ NO.

余韻の長い苦味とコク、ワインのようなフレーバー

720円 ⇒ 600円

ケニア カラティナ Qグレード

強いボディで苦味の中にフルーティな爽やかさも                  

700円 ⇒ 560円

 ルワンダ コパカマ ブルボン (フェアトレード)

深いコクのなかにもナッツや花を連想させる香り

700円 ⇒ 560円

カフェインレス コロンビア

スイスウォータープロセスでカフェイン97%除去

680円 ⇒ 540円

posted by すぎやま珈琲 at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月12日

十勝岳

今シーズン最初で最後?の山スキーに行って参りました。

十勝岳方面です。

R0016720.JPG
出だし。白銀荘「P」より
よい天候のように思われていましたが、すぐに雲がもくもくと、、、。
山頂まで、、、、は天候が荒れており無理でした。
R0016721.JPG

R0016722.JPG
見えづらいかもしれませんが土石流のセンサーのワイヤーが沢にかかっています。

R0016724.JPG
R0016726.JPG
中は綺麗に手入れされていました。
噴火に備えてのヘルメットなど、備蓄もちゃんとなされていました。
風はないのですがじっとしていると寒さがじわじわと体の熱を奪っていきます。

結局雪上のコンディションも良くないので少々しんどい山行になっていました。


posted by すぎやま珈琲 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月06日

パラダイス

P1300198.JPG

4月に入り、春めいてきました。
凍結の心配もなくなりましたが、朝晩は冷え込むのでストーブがまだまだ活躍中です。


新豆の登場です。

パプアニューギニア パラダイスプレミアム

パプアニューギニアは赤道より南、インドネシアのとなりに位置しています。南部の平地から高くそびえる中央山脈は東西に走り、1930年に発見された時には、荒れ地と呼ばれた土地が、実は最も肥沃な土壌でした。

午後に降った雨は翌朝霧になります。この気候パターンが熟成を助け高品質の豆が出来上がります。

パラダイスプレミアムはこの山脈のあるイーストハイランド州、標高約4600メートルのマウントハーゲンの東峰に位置するプローザ農園で栽培されています。

標高1500メートルの肥沃な火山灰土壌、昼夜の厳しい寒暖差に育まれています。

伝統的なティピカ種を主体に、フローラルな香りを放ち、フルボディーですがすっきりした酸味もあります。甘みとのバランスもあり全体的にフルーティーな味わいを奏でます。

1950年代にジャマイカからブルーマウンテンの種子が持ち込まれたことからコーヒー栽培が始まりました。
別名「アジアのブルマン」をお楽しみください!!
posted by すぎやま珈琲 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記