2017年04月19日

石の上にも 7年

おかげさまで、すぎやま珈琲は5月で7周年目を迎えます。

いつもご利用いただきありがとうございます。

つきましては5月9日よりコーヒー豆の謝恩セールを開催いたします。
下記のようになりますのでこの機会にぜひともご利用ください。

在庫にも限りがありますし、売れ行き次第では店頭で準備中ということにもなりえますので、事前にご予約いただいたほうがよろしいかと思います。電話でもメールでも受け付けております。

いつもありがとうございます。
どうぞよろしくおねがいします。


すぎやま珈琲 周年 謝恩セール
セール期間5/9 〜 5/23まで
*期間中はスタンプカードや他のサービス券は利用できませんのでご了承ください。

オリジナルブレンドコーヒー

4種類の豆をブレンドして何杯でもおいしく飲めます

500円 ⇒ 400円

フレンチロースト ブレンド

アイスコーヒーやカフェオレ、そのままでも

500円 ⇒ 400円

マンデリン リントン G−1

力強い苦味の中にも果実の芳醇な香り

560円 ⇒ 450円

ブラジル サントス No2 S−18             
味わい深い苦味を中心にバランスの取れた味

540円 ⇒ 430円

コロンビア スプレモ                         

柔らかな苦味とほんのりとした甘みの調和

540円 ⇒ 430円

グアテマラ アンティグア SHB              
ほどよい爽やかな酸味とまろやかなコク

540円 ⇒ 430円

モカ イルガチャフェ                       

豊かな風味とキレのある酸味でよい後味

630円 ⇒ 510円

タンザニア キリマンジャロ AA             
淡い苦味の中にとけこむすっきりとした酸味

540円 ⇒ 430円

ブラジル ショコラ                    

キリリとした苦味の中にカカオのような香りが漂う

600円 ⇒ 480円


ウガンダ シピ フォールズ(有機JAS認証)

軽い口当たりで苦み、酸味のバランスが絶妙

680円 ⇒ 540円

モカ マタリ NO.

余韻の長い苦味とコク、ワインのようなフレーバー

720円 ⇒ 600円

ブルンジ フーリーウォシュド

甘味と苦みが控えめに調和し、ふわりとした香味                  

600円 ⇒ 480

 ルワンダ コパカマ ブルボン (フェアトレード)

深いコクのなかにもナッツや花を連想させる香り

700円 ⇒ 560円

カフェインレス コロンビア

スイスウォータープロセスでカフェイン97%除去

680円 ⇒ 540円

posted by すぎやま珈琲 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月10日

桜咲く、、、(4月なのでまだですが)

またやってしまいました。
久しぶりの更新です。

いろいろとありましたが、大きな出来事をひとつ。

娘が小学1年生に進学しました。
P1080431.JPG
DSC_0123.jpg
ランドセル背負われてる感、満載の写真です。

いろいろ新しいものに変わっていくので、これから慣れるまではいい緊張の日々でしょう。

授業時間長いけど、大丈夫かいな?
登下校、子どもだけで大丈夫かいな?
クラスメイトたちとうまくやっていけるかな?

心配は尽きませんが。

子は親の思うよりもはるかに成長中です。
そのうち「あっちいけ」といわれる存在になってしまうのも時間の問題でしょう。

おまけ
DSC_0120.jpg

まだまだ我が家は賑やかです。

4月上旬
KIMG0016[1].JPG
前十勝エリア
十分たのしめました。
山にありがとうございます。


いいね、いいね、いいね、、
posted by すぎやま珈琲 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月27日

三段山


三段山へ行ってきました。

今朝の最低気温は−26℃。

出発してから白銀荘までの間に気温もあがり登山中は汗ばむ陽気でした。

天候にも恵まれよいスキーができました。

20170227101110.jpg
三段山登山中、富良野盆地をのぞむ

月曜日ということもあってか、混雑はほぼ皆無でした。

11時すぎに登頂して少々曇り気味でしたが、視界良好で滑走できました。

最近、広口魔法瓶に小さく握ったおにぎりを入れて携行するのがマイブームです。

さすがにあつあつではないですが、山行後半戦でも、ぜんぜんいけます!

お試しあれ。

いいね、いいね、いいね

posted by すぎやま珈琲 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月05日

セントタラス コスタリカ 新豆

中南米コスタリカは国土の半分以上が森林という自然、野鳥の宝庫です。


costa-rica-church-1563987[1].jpg


Costa  Rica St.Tarazzu

コスタリカ セントタラス Qグレード


ブルーマウンテン、クリスタルマウンテンなどの酸味が柔らかく、スッキリとした後味がお好みの方に、また、ナチュラルコーヒーなど、柔らかなコーヒーがお好きな方におススメです。


“Qグレード” スペシャリティーコーヒー 


Qグレードとは?・・アメリカのNGOで運営している第三者機関で、Qグレーダーと呼ばれるスペシャリティーコーヒーに特化した鑑定士3名が一定以上の評価をした、スペシャリティーだと思われる品質のコーヒー豆に与えられる認証です。


「タラス」のコーヒーはアジアでは人気が高く、一部では「ブルーマウンテン」の様に高級品として位置づけされています。


カッピングの印象は・・Q認証というだけあって、ザ・スペシャリティーコーヒーらしい素晴らしいクリーンカップです。


クリアで 酸味が柔らかく、とても飲みやすいコーヒーだと思います。突出したフレーバーはありませんが、コーヒーらしい香りの中に、ほのかにナッツ感と甘味があります。


もうすぐ恒例のチョコレートビスコッティ取り扱い始めます!




いいね、いいね いいね、、、

posted by すぎやま珈琲 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月02日

2017年のご挨拶

新年あけましてこんにちは。



自然災害、テロ、選挙、国政、いろいろ考えさせられる年でした。

年々その思いは増すばかりです。

考えすぎない程度に考えて、想いを巡らせることが大切だと思います。

氾濫している情報をうのみにせずその内容の背景や2面性を考えることです。

こういう時代においては案外自分の感も大切にしたほうが良いと思います。

「今だけ、金だけ、自分だけ」

そんな人生は送りたくありません。




今年もよろしくお願いいたします。

posted by すぎやま珈琲 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月17日

kopi luwak

お知らせ1

 12月 24日
13:30〜16:30のあいだCLOSEです。
よろしくおねがいいたします。

お知らせ2

コピ ルワク 
お試し価格で提供します!

「コピ ルワク」って何?
→「コピ ルワク」で検索してみてください。

とても高価なシロモノなので数量限定です。
申し込み期間を設けます。
2016年年内です。

年末は31日 15:00まで営業予定です。

年始は3日からOPENです。

第1期 3日〜12日
第2期13日〜23日
上記期間にご来店ください。

料金 1000円(おひとりさま1杯までです)

正直、破格です。

店主も勉強という意味合いもありますので特別価格です。

よろしくおねがいいたします。
posted by すぎやま珈琲 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月06日

根雪

11月19日にはやくもスキー場がOPENした富良野です。

先週末初すべりへ出かけましたが、この日、気温が10℃近くまで上昇し春スキーのように滑りにくい斜面コンディションでした。雪不足気味とのことでしたが麓(下山)まで滑ることができるようになっていました。

このままもう根雪になりそうな状況です。例年にない降雪タイミングです。

そんな富良野スキー場北の峰エリア麓駐車場一角に新しいコーヒースタンドがOPENします!
「ROJO COFFEE」
今まで外国人スキーヤーを中心に「スキー場でおいしいコーヒーを飲めるところがない!」との声が多く寄せられていました。
トレーラーを持ち込みカフェラテなどのエスプレッソメニューがメインのテイクアウト専門の店です。

すぎやま珈琲の豆を提供しております。

↓↓↓


おまけ
新しいカリタ社製のドリップポット(0.7リットル)です。
P1080042.JPGP1080043.JPG
金属加工の盛んな新潟県燕三条市の商工会議所のプロジェクトの一環で生まれた製品です。
特徴としてはスリムなシルエットで、割と細いお湯の線も作れる注ぎ口です。
淹れるのが楽しくなるポットです。

もひとつおまけですが、
↓↓↓今回も来年のカレンダーを取り扱い中です。
12人の絵本作家さんが月替わり作品を手掛けています。
「3・11甲状腺がんこども基金」の活動の支援につながります。
ひとつ900円、ご協力おねがいします!

P1080047.JPG
posted by すぎやま珈琲 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月14日

今月の淹れ方講習会

今年は降り始めが早くもうすでに半分根雪の状態になってきているふらのです。

P1070956.JPG
先週末にはスキー場に早くも滑りに行ってきました!
おそらく今シーズン初のスキー客ではなかったでしょうか。
P1070948.JPGP1070954.JPG


、、、スキー場、まだOPENしてませんけど、、、、、なにか。


もう一つのトピックは、、、

毎月第2土曜日に開催しております「コーヒー淹れ方研究室」の様子です。
P1070960.JPG
今回は5名様のご参加でした。

ご家庭でご使用の道具をお持ちいただきそれに合った淹れ方をアドバイスするという内容です。


淹れ方の時間は毎月第2土曜日と設定しておりますが

随時ご相談に応じます。1名でもOKです。

曜日は問いませんが定休日以外で、そして営業時間外(9時〜10時or18時〜19時)であればという条件付きです。

お気軽にお問合せください!

posted by すぎやま珈琲 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月06日

豆 入荷しました

ウガンダ シピ フォールズ

ウガンダ共和国 

ロブスタ種と縁多いウガンダですが、東部エルゴン山麓のエリアで栽培されているアラビカ種です。

あまりおなじみではないウガンダのコーヒーですが、良質なコーヒー栽培地としての条件が整っています。

隣国ケニアと接するエルゴンマウンテンは約400年ほど前に噴火し、火山灰が降り注ぎました。

その火山灰にはコーヒーの成長に適した窒素、リン、カリウムなどが多く含まれ、さらに流れ出したマグマが周辺の植物を倒し腐葉土となり元来その土地にある土壌と400年の歳月を経て混ざり合うことで、栄養素の高い肥沃な土壌ができたのです。

シピ フォールズ・ウェットミルは2010年、エルゴン山西麓にこの地域唯一のウェットミル*として設立されました。

*ウェットミルとは、、、
コーヒー・チェリーの果肉を除去し、パーティメント(外皮付きのコーヒー豆)の状態にする工程。その処理施設の総称。


ブギシュ(Bugisu)に代表されるウガンダのアラビカコーヒーはセミウォッシュド方式であるため、こちらのコーヒーはウガンダでは珍しいフルウォッシュド(高品質水洗式)コーヒーと言えます。

水洗処理工程は、アグアパルパーで粘液質をある程度除去した後に、発酵槽で12〜14時間発酵させます。水は山の水を使用。使用後は有機物を沈殿させ、浄化してから放流しています。
乾燥は、ビニールシートで2〜3時間天日乾燥したのち乾燥機に入れ、30〜35℃で36〜40時間乾燥させています。

軽い口当たりで苦み、酸味のバランスがとれておりすっきりとした飲み易さです。

有機JAS認証&レインフォレスト認証 デス。
posted by すぎやま珈琲 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月27日

MARUMI展とベーコン作り

一昨日からはじまりました。

MARUMIさんの展示会です。ご出身が富良野ということで年に一度の里帰り?展示会です。

P1070913.JPG

見ていて楽しくなり、想像力掻き立てる作品です。

イラストのほかにもキャンバスうまく立体的に使用した作品も。
P1070911.JPG
今回はエコバッグの展示販売も行っています。

温かい飲み物と一緒にお楽しみください。

11月26日まで開催中。
P1070912.JPG

おまけ
今年のベーコン作り。
NEWマシンでよい仕上がりに出来上がりました!
P1070881.JPGP1070879.JPGP1070886.JPGP1070900.JPG
脂身までおいしい、カリフリ農場の豚ちゃんです。
posted by すぎやま珈琲 at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記