2013年11月28日

ふくしまは 今・・・

こんにちは。

11月24日 喫茶「くるみ割り」にてイベントがありましたのでそのご報告です。

「ふくしまは今、、、、」
福島県二本松からお招きした関 ジョニーさんが語る本当にあったフクシマでの出来事、エピソード。
紙芝居あり、スライドショーあり、ご自身の詩の朗読ありと、マスコミで見聞きするよりも非常に濃い内容でした。

関さんは福島の子供たちに向けて、佐渡での保養キャンプを開催したり、公演で全国を飛び回っています。

30人以上集まった聴衆は静かに関さんの話に耳を傾けていました。
その中には福島から避難された母子の方々の姿もあり、その後の懇親会で彼らからの話も聞くことができました。

遠くなはれたこの地でも、福島での出来事が身近に感じられた時間でした。

そして問題は、多岐にわたり複雑だと痛感しました。

P1010807.JPG

被災地では我々が考えている以上の「災」というものが未だにうごめいています。

最後は皆でテーブルを囲みワイワイと懇親会となりました。
子供たちがはしゃぎ、いろいろな方々と交流ができ有意義な時間となりました。

同時に、我々には何ができるのだろうと考えさせられた1日でした。

小さくても考え続けること、行動すること。
小さい力も、繋がりあうことで大きな力になりえます。



来年1月には自主上映会も決定しました!

詳細は追ってお知らせします。
posted by すぎやま珈琲 at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | チャランケの会
この記事へのコメント
考え続け,行動し続けることの影響は決して小さくない,大きいと思います!
1月の上映会の情報を心待ちにしています!!
Posted by 職業:おばちゃん 副業:猫様のお世話係 at 2013年11月29日 20:49
コメントありがとうございます。
コツコツと、ですね。
Posted by すぎやま at 2013年11月30日 02:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81617795

この記事へのトラックバック