2015年12月22日

新豆紹介


エチオピア.png

エチオピアより新しい豆が入荷しました!

先日から販売スタートしましておりますモカsidamoです。

「モカ シダモ シャキッソ ナチュラル G−1」

エチオピア シダモ州 シャキッソ村 TadeGG農園より。

こちらの豆は有機栽培でJAS認証を受けています。

古来厳守の ウオリチョ、クルミの品種なので、香りが非常に野性的で力強い印象です。

個人的にはイエメンのモカに通じる味わいかと思います。

今回はやや深煎りで苦味を中心にした味わいです。

古来種の野性的な香りと苦味をお楽しみください。

尚、こちらの豆を対象にクリスマス&年末セールということで

通常700円(100g)が年内は 600円でご提供いたします。

皆様よいクリスマスを!!


それにしても今年は雪が少ないですねぇ。




posted by すぎやま珈琲 at 01:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月13日

ポッキーじゃありません

今回は少し変わったネタで。


当店でも活躍中のペレットストーブにまつわる話です。


ペレットストーブはペレット材という木質チップを燃やして熱を作るストーブです。

これまで仕入れていたペレット材は富良野市内で購入してきたのですが、その全てが遠方からのモノで輸送コストや手間も結構かかっているとのことでした。そんなペレット材を富良野市で製造しましょうという取り組みが始動しました!

P1060426.JPG

12月12日 北海道新聞



で、この新聞に載っている工房で作られているペレット材のなかには通常の材の他、おもしろいものも作られています。当店ででる珈琲豆の出がらしを練りこんだペレット材です。

先日そのサンプルを頂きました。


左が通常の材、右がそれ。

P1060425.JPG


同時期にラベンダーの何かを混ぜ込んだペレット材も作っていたのでその残り香が半分ついていますが色といい香りといいコーヒーペレットです。

いろいろ出来そうで面白いですね。


紙面の「三素」の代表家次さんの言葉

「原子力発電に比べれば小さいものだが、子孫に豊かな地球を残すためにも地域のヒトが安定して使えるエネルギー資源を」



posted by すぎやま珈琲 at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月06日

ベーコン2

毎年この時期に我が家の大好きな豚肉が手に入ります。昨年に続きばら肉の一部をベーコンに。
今回はオーク(ウィスキー樽の木)のチップでいぶしました。

P1060400.JPG
昨年度に引き続き段ボール燻製器でやってみました。

P1060412.JPG
店の前でごそごそ&煙で不審者感ばっちりです。

P1060410.JPG
お隣の焼き鳥の煙に負けないようにもくもくさせてます。
P1060411.JPG
順調かと思っていた矢先、加熱用に仕込んだ炭火がバックドラフトしました!
ただいま炎上中です。

幸いこの日に降り積もった雪を放り込みサクッと鎮火してくれました。

残った炭火とチップで燻し続けて予定よりも2時間くらい早めに燻煙終了。

さて出来栄えは、、、
P1060414.JPG

さすがに内側にはしっかりと火が回っていない感じでしたが、まずまずの出来でした。

翌朝ベーコンエッグサンドにして食べましたが、良質のお肉なので文句なくおいしかったです。

残念ながら段ボールの燻製器はお役御免となりました。来季に向けて燃えない燻製器を物色したいと思います。
posted by すぎやま珈琲 at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記