2015年09月28日

アーサー&マコケン講演会のアンケート報告

9月12日に開催された「アーサー&マコケン講演会」のアンケートを集約いたしましたので皆様にもご報告したいと思います。

当日は多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
この講演会がそれぞれに何かを考える、小さくても行動するきかっかけになったのであれば幸いです。


○以前からお誘いいただいていたアーサー・ビナードさんの講演会に参加できました。おしどりのお二人は存在も初めて、お話も初めて聞きました。マコさんの行動力すごいなと思います。発言や様々な行動は私もそうでありたいと思います。アーサーさん、おしどりさんのお二人の話は専門的であり、すうっと入ってこないけど、いろいろと興味のできたことがあるので、自分でも知ることから始めてみたいと思います。(女性40代・中富良野町)

○とてもわかりやすい説明でした。(男性60代・占冠村)

○とても楽しく学びのある時間となりました。(男性30代・旭川市)

○ドイツの話をもっと聞きたかった。言葉、単語の意味の重要性を再認識した。大変良い企画であった。今後も続けてほしい。(男性70代・富良野市)

○自分の知らないことをたくさん話していただいたので、本当にありがたかったです。(男性50代・富良野市)

○とても興味深く、いろいろと考えさせられる講演会でした。ありがとうございました。(男性40代・富良野市)

○新聞・テレビ・週刊誌などでは知ること2のできない実態を知ることができ、裏を読む姿勢で今後観ていきたいを思った。(男性60代・富良野市)

○言葉がいかに大事か痛感しました。おしどりマコケンさん、アーサー・ビナードさんのお話が聞けて感激です。帯広にも是非お招きしたいです。東京の汚染が心配です。どうぞお体を大切にしてください。(60代女性・幕別町)

○情報公開請求について調べてみます。ありがとうございました。(女性20代・富良野市)

○マコさんの説明がとてもわかりやすく、厳しい現実を知ることができました。お二人の戦う姿勢を頼もしく思いす。あきらめないでできる小さいことをする勇気をもらいました。つっこみ上手になりたいです。(女性60代・旭川市)

○よかったです。またの機会を。(男性50代・富良野市)

○3人の方のお話を聞き、今まで知らなかった原発問題の話を知りました。自分には5歳の娘がいます。今後子供のために、家族のために、自分のために、この問題を風化させず考えていくことを思わされました。おかしな社会には「おかしい」と言うこと、行動していくこと、少しずつでも続けて子供たちを守っていかなければと思います。リズムのよいお話をありがとうございました。(女性40代・富良野市)

○知らないことがたくさん聞けて、とてもためになりました。(女性40代・中富良野町)

〇とても楽しく講演会の話を聞くことができました。一人一人の意識が変わり未来の日本が明るくなるようになってほしいと心からおもいます。半径5mの方の意識を変えられるよう少しずつ出来ることをやっていこうと思います。まずは自分の両親から。(女性30代、男性40代・富良野市)

〇マコさんの話はすごく刺激的でした。気になることは自分で調べる。半径5mを変える。生活の中のゲリラ活動。私も思いついたらことから実践していこうと思いました。アーサーさんの言葉の洞察も面白かったです。新聞を読む目、政治を見る目をもっと養いたいと思います。(女性30代・帯広市)

〇自分が行動できること!それを考えさせられました。ありがとうございました。

(女性40代・南富良野町)

〇食というところについて、ふくしまの農業の現状がどうなっているのか是非くらべてみてください。私は2年前にふくしまの農家へ行く機会があって誤解していること、知らなかったことがたくさんありました。全国土の会、ホームページもあります。(男性30代・富良野市)

〇いろんな話を聞けてためになりました。家に帰って、娘に話してあげたいです。(女性60代・富良野市)
〇権力との対決は重要でありできることをここから始めていくことにした。ハチドリの行
動としてやってはいたが。マコケンさんのトークも、もちろんアーサーさんもだが非常に新鮮でためになった。お元気で頑張っていきましょう。(男性60代・富良野市)

〇エネルギッシュに楽しくわかりやすくお話してくださってありがとうございました。福島の現状を知ると本当に胸が痛くなります。私は知らないことが多すぎるし何もできない(していない)自分も苦しくなります。でも今日の話を聞いて“自分の半径5m“から発信していこうと思いました。ありがとうございました。今日ここに来ることができて本当によかった、、、大量の汚染水の流れ出た海はどうなるの?とおもいました。自分でも調べてみます。(女性40代・富良野市)

〇今日はすごく恥ずかしくなるくらい何も知らずにいたことを知れてよかった。何となく私、きっとなにも知らないすごいことが世の中で起こっている気がしてこの会があることを知り、友人にアーサーさんのことを知る呼人がいて来ることにしました。フレコンバッグ。あんなものが日本で平気にたたずんでいる写真を見て涙が出そうになりました。情報、実際に今のリアルなことを聞けてアーサーさんのわかりやすい例えで心に大きなものが残りました。来てよかった。ありがとうございました。これから私の手が届く範囲から何も知らない友人から一緒に話して、私も知らないことばかりなことを知ることからはじめようと決めました!日本変わってほしい!!!!たまたまバイト先の上司の方も来ていてビクリ。みんなきっと変えたいと思う心は一緒な気がして嬉しくなりました。(女性20代・和歌山市(短期バイトで富良野へ))

〇本当に話を聞きに来て良かったと思った。今後もアーサーさんやおしどりさんの講演会はチェックして参加したいと思った。為になる話をありがとうございました。(男性30代・中富良野町)

DAYS JAPAN 定期購読しています!半径5mを変えること。知らんぷりしないこと。実践します!(女性30代・南富良野町)

〇マコケンさんのお話、とても分かりやすく楽しかったです。アーサーさんとのからみも面白かったです、次回も開催されるのを楽しみにしています。(女性30代・富良野市)

〇何気なく聞いていた言葉に対し何の疑問ももたずにいたが事故による造語がいかに意図的であやつられた言葉なのかということが面白く、深く納得した。当初の話や広島原爆の話もあり興味深かったが、今現在の状況も、もう少し多くの情報が得られるとよかった。福島周辺の汚染地域の人がどのように食べ物を選んでいるか、食べ物の安全性に関する生きた情報は今後どのように得たらいいのか、も知りたかった。(女性30代・上富良野町)

〇たくさんの裏側の本当の情報をありがとうございました。家族を説得するのに疲れてきていたのですがマコさんの言葉の使い方をまねて知らんぷりさせないようにもう少し頑張ってみようと思いました。まずは半径5mから。(女性30代・占冠村トマム)

〇大変ためになるお話を面白おかしく話していただき、深刻なことがあっても笑いを交えて話すことの大切さを感じました。参考にしつつ自分も世間に向け多少なりとも発信してまいります。ありがとうございました。(男性30代・占冠村トマム)

〇自分にできることからはじめてみます。ありがとうございました。(男性40代・南富良野町)



多くの方の手助けがあり開催できました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

posted by すぎやま珈琲 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | チャランケの会